資料請求
来場予約

ロケーション

東京駅直通32分。快速停車「検見川浜」駅から徒歩7分。美浜ベイエリアのまんなか、「住む」ための街、検見川浜。

進化を続ける、3駅一体※3の街づくり。
住・商・遊・学そろう“美浜ベイエリア”のくらし。

「検見川浜」「海浜幕張」「稲毛海岸」3駅をひとつの街と考え、インフラが整備された美浜ベイエリア。「検見川浜」は、その他2駅の職・商・学・遊の機能を自由に使いこなせる「まんなか」に、「住む」ための街※2として開発されました。

3駅一体の街づくり

鉄道を軸に、商業・ビジネス拠点を海浜幕張エリアに集約した「ワンセンター・システム」の街づくりは、スウェーデンのストックホルムを参考にした街づくりでした。
検見川浜は、3駅の「まんなか」で、2つの街を使いこなす「住む」ための街※2として発展を続けています。

  • 三井アウトレットパーク 幕張(現地より約3,300m)

  • イオンモール幕張新都心(現地より約4,200m)

  • 稲毛海浜公園プール(現地より約2,660m)

  • ZOZOマリンスタジアム(現地より約4,400m)

  • アクアリンクちば(現地より約3,100m)

  • 稲毛ヨットハーバー(現地より約1,220m)

海浜幕張

複合的な都市機能が集積した幕張新都心。駅を中心にショッピング施設やエンターテインメント施設が揃い、幕張メッセや「幕張の浜」では様々なイベントが開催されるなど、常に都市の賑わいに満ちています。

検見川浜

3駅一体の美浜ベイエリアのまんなかで、「海浜幕張」「稲毛海岸」2つの街を使いこなす「住む」ための街。駅を中心に行政・公共・文化施設が集積し、その周辺にはフラットな緑道と住宅街が広がり、大小の公園、学校が点在。さらに「検見川の浜」もあります。

稲毛海岸

海水浴が楽しめる日本初の人工ビーチ※4「いなげの浜」や、親子ヨット教室などマリンスポーツに触れられるヨットハーバー※5、稲毛海浜公園の大規模プール※6など、自然と一体となったレジャーを、思いのまま楽しめる街です。

資料請求はこちらから
来場予約はこちらから
「ザ・レジデンス検見川浜ガーデンズ」ゲストサロン フリーコール:0120-313-173 営業時間/【平日】午前11時〜午後6時【土日】午前10時〜午後5時(火・水定休)

※1 「東京」駅へ32分(通勤時:43分)[日中時]JR京葉線(快速)直通[通勤時]JR京葉線(各停)直通。
※2 1967年、首都圏の住宅不足解消のために定住性の高い居住用地として開発。歩行圏と対応する日常生活圏をもとに「住む」ための街と定義。(出典:千葉海浜ニュータウン基本設計報告書)
※3 北欧諸国などのニュータウン計画を参考にしており、千葉海浜ニュータウンの都市構成は、鉄道を中心として開発される駅勢圏を基本単位とし、3地区3駅を基本構成とした。 (出典:千葉海浜ニュータウン基本設計報告書)
※4 千葉市HPより 
※5 稲毛海浜公園プール(現地より約2,660m)
※6 稲毛ヨットハーバー(現地より約1,220m)
※7 現地は第1種中高層住居専用地域、第1種住居地域。
※幕張メッセ(現地より約4,100m)、いなげの浜(現地より約2,660m)

18.1.18
当日のご予約も承っております。0120-313-173 へお電話ください。
18.1.18
1月20日(土)より、第Ⅰ街区最終期 建物内”新”モデルルームグランドオープン! ご見学の際は、グランドエントランスへお越しください!