WANGAN CREATE

WANGAN CREATE is... THE amazing 日常に、驚きを

バブルラン 幕張海浜公園(現地より約2,330m)
  • みなさんは、ファンランという言葉を御存じでしょうか。
  • 健康意識などの高まりから、昨今のランニングブームは一層の盛り上がりを見せており、
    土日の皇居はランニングを楽しむ人で賑わい、東京マラソンも2016年には一般ランナーの募集枠2万7370人のところ、30万8810人が応募して倍率が過去最高の11.3倍になるなど、その勢いはますます強くなっているように思います。
  • そんな中、昨年ごろから急激に盛り上がってきているのがファンランです。
    ファンランとは文字通り「楽しんで走る」事を目的としたランイベントの総称で、競争ではなくて仲間との交流を目的として仮装や、同時に行われる各種イベントを楽しむものが多いようです。
  • その、ファンランの聖地ともいえる地が千葉県千葉市のWANGAN MAKUHARI エリアです。
    多くのランイベントの中でも昨年開催された3つのイベントを紹介させて頂きます。

バブルラン 2015 in 幕張(2015.9.26・9.27)

  • 「破天荒に楽しい」!?バブルランとは
  • バブルランは[RUN+FES]×BUBBLE をテーマにしており、コース上には泡が出る多数のアトラクションが展開されているだけではなく、ゴール後には泡まみれの状態で人気アーティストや、DJプレイ、お笑い芸人のステージを楽しめる野外泡パーティーも開催されるなど、まさに破天荒なイベントです。
  • 2015年4月11日、12日に幕張海浜公園で開催されたのが日本初開催。全長約5kmを泡まみれになって走った後には人気お笑い芸人のステージや、有名アーティストのライブもあり、さらに会場には多岐にわたるフードブースが会場に出店するなどインパクトのある日本デビューとなりました。

  • 当日はサングラスは必須?

    スタートからはとにかくずっと泡まみれ。

    この泡は100%オーガニック素材の泡で出来ているので、身体には害の無いように配慮されてますが、目に入ると結構痛いみたい

    サングラスをかける事が推奨されています。


  • バブルトンネル

    え、夜まで走るの!?と思ってしまう暗闇ですが、実はここは会場内に作られたトンネルです。暗闇ではミラーボールがくるくると回り、シャボン玉が色々な色に変わります。

    こんな幻想的な空間はなかなか味わえません。

    泡まみれで走るなんてめったにない。
    終わった後はしばらく泡の感触が恋しくなるイベントです。

ウォーターラン(2015.8.1・8.2)

  • チケット12000枚が販売開始27分で完売!夏のウォーターラン
  • タイの水掛け祭り「ソンクラーンフェスティバル」をテーマにした夏の始まりにぴったりのファンランイベント。水風船が10万個飛び交うイベントは日本初開催!
  • なんと、初回の海浜幕張での開催(2015.8.1・8.2)時には12000人分のチケットがなんと27分で売り切れとなった大人気のイベントです。イベントはいくつかの会場に分かれており、それぞれ刺激的な体験をすることが出来ます。

  • 「手を挙げている人は打っちゃダメ」水鉄砲ゾーン

    各自自慢の水鉄砲を持ちより打ちあう水鉄砲ゾーン。

    15m先にいる相手からも打たれるこのエリアで水をかわしきる事はもはや不可能!

    手を挙げている人は降参をしているので打たないように!ムキにならず楽しみながら参加しましょう。


  • 1000人 vs1000人の水風船ゾーン

    各エリアの中でも迫力満点なのがこの水風船ゾーン。1000 人vs1000 人が2チームに分かれて水風船を投げ合うゾーンは圧巻!
    初めてあった人同士でも関係ありません。チームとして共に協力して敵陣営に思いっきり投げ込みましょう。


  • 他にもゾンビが襲いかかるゾンビゾーンや、DJやダンスなどを楽しめるイベントステージなどもあります。童心にかえれるウォーターイベントです。

  • 2016年度も開催決定!
  • 今年は水風船の数が昨年の3倍30万個!世界新記録に挑戦いたします!
    詳しくは公式サイトへ

第26回全国スイーツマラソンin千葉(2015.11.15)

  • ランニングとスイーツ!?甘い誘惑に負ける異色のランイベント

    “走った人に、ご褒美を。”というコンセプトのもと、2010年にエンターテイメント性あふれるランイベントとして大阪ではじまりました。

    千葉での4回目の開催となった2015年11月15日回では給スイーツ所と呼ばれる水の代わりにお菓子を食べられる場所に328種類24万個のスイーツがならび、たくさんの笑顔が溢れた大会になりました。


  • 出会いもあるかも?選べる参加種目
  • スイーツマラソンは1人でもグループでも楽しめる各種参加種目が用意されています。仲良しのグループで参加できるリレーマラソン(1周1.5km~2kmのコースを1人何周しても良くチーム内で割り振って目標キロ数の完走を目指す)や、エントリーは1人~4人で行って、当日に主催者がシャッフル(同時に申し込んだ人はグループになる)して男女混合チームを発表するシャッフルマラソンも。
  • なんと、過去スイーツマラソンで出会ったカップルが結婚したこともあるそうです。

  • おかしい仮装!スイーツマラソンの楽しみ方いろいろ。
  • ファンランにはつきものの仮装、おかしを食べながら走るスイーツランならではの仮装も。(でも、これでお菓子って食べられるの?)
  • 2016年も稲毛海浜公園で開催予定!
    決定しましたらスイーツマラソンホームページにて告知致します。
    是非、確認チェックしてください。

  • いかがでしたか?
    ファンランの聖地幕張にはこれから色々なファンランが開催されそう!
    あなたもお気に入りのランイベントに参加してみてはいかがですか。
  • ※画像は主催者様より御提供頂きましたイメージ写真を利用しております。
    イメージをお伝えするために特定の大会写真だけではなく、全国で開催された写真を利用しております。

18.4.6
家具付きモデルルーム販売中!!!【3LDK】73.39㎡ 3,498万円(1戸/2F)
18.3.30
先着順申込受付中!【3LDK】73.39㎡ 3,498万円(1戸)~ 【4LDK】89.49㎡4,498万円(1戸)~
18.1.18
当日のご予約も承っております。0120-313-173 へお電話ください。